私立高校授業料の実質無償化について

高等学校等就学支援金(返還扶養の授業料支援)の制度改正で、私立高校等に通う生とへの支援が手厚くなります! 私立高校の学費と2020年度からの私立高校実質無償化について。実際どれだけの学費がかかるのかについて、新潟県について抜粋して解説してい…

学費の支援制度!対象の幅は広いため、利用できる可能性があります。

小学校・中学校の就学援助制度とは?高校での学費援助金とは? お子さんを学校へ進学させるのに、経済的な理由で支援を必要とする人に対して、学用品費、就学旅行費、給食費などを援助し、お子さんの就学を奨励する制度です。 母子家庭や生活保護を受けてい…

教育にかかる学費の目安と教育資金の借入先について

一人の子供を育てるために、いくら必要なのか? おおよその目安として2000万円かかると言われていますが、実際にかかる費用の内訳とは?支援制度はないのか?どのようにお金を用意すれば良いのかについて、不安が尽きなかったのでまとめてみました。 1 …

住宅ローンで破産しないために知るべきこと。住宅購入の諸費用と維持費について。

住宅を購入する際、予想外の諸費用がかかり貯金がなくなり生活が困窮した。維持費を含めてローンを計算していなかった。など住宅ローンで破産したという話をよく聞きます。 人生最大の買い物であり、終の住みかになる住宅の購入に向けて、無理のない計画を立…

買い物の強い味方!クレジットカードのショッピング保険!

クレジットカードには様々なサービスが付帯することができますが、その中でももっとも利用する可能性が高いのがショッピング保険です。 条件を満たせば、購入したものに不測の自体が発生した場合に大きな保険になってくれます。大切なお金を守るためにも、仕…

「繰上げ返済」と「住宅ローン控除」はどっちを優先するとお得か?

住宅ローンの繰上げ返済と、住宅ローン控除で減税を受けるのはどちらがお得なの?と疑問に思っている方は多いと思います。 「繰上返済をするなら、早い方ほど利息が浮いて、返済も早く終わるからお得だけど、ローン残高が減ると、残りの期間で受けられる住宅…

「iDeCo(イデコ)」「住宅ローン控除」さらに「ふるさと納税」を併用してお得に節税する計算方法

節税になるうえに、将来の備えもできるiDeCo (イデコ)ですが、住宅ローンやふるさと納税と併用すると節税効果が十分に発揮されない‥‥。いくらまでなら十分な効果が得られるのか迷っている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、住宅ローン控除の仕…